Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://lazytechnics.blog113.fc2.com/tb.php/12-7c32eff6

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

DS西村京太郎サスペンス 新探偵シリーズ 感想

DS_nishimura2

DS西村京太郎サスペンス
新探偵シリーズ 京都・熱海・絶海の孤島 殺意の罠
(タイトル長いな)
をクリアしたので感想などをまとめたいと思います。

 全体の感想としては、少々期待はずれだったという感じです。クリア時間は6時間程度です。これは本編のみで短編ミステリーの「West Village」は含みません。本編が6-7時間程度だと少し短いかなという感想を多くの人が持つと思います。

 タッチペンを駆使して話を展開していくということで少々期待していたのですが、これは単なる従来のコマンドをタッチペンに置き換えただけのことで、それほど進化したものではありません。画面の構成などシステムに斬新さがあったのでもう少し改善すると非常によいシステムになったように思えるので、このような従来の手法をとったことは少し残念に思えます。

 シナリオやその他演出面に関してはいわゆるテレビの二時間サスペンスを意識した作りになっており、トリックや犯人も割と序盤で分かってしまうものになっています。

 ミステリーものなんですが、主人公や周りの人がかなり説明的に話を進めるので所々にある推理モードでの選択肢を選ぶ場面では選択しているというよりも選ばされている感が強く、少し作業的です。しかも間違った選択をしてもペナルティやゲームオーバーがないので緊迫感もありません。この辺りの演出面および難易度設定にも若干の改善が必要だったかと思います。

 難易度が低いのでテレビの二時間サスペンスが好きな方には良いのかも知れません。本格ミステリやアドベンチャーゲームとして楽しむ方には少々拍子抜けしてしまうものかと思います。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://lazytechnics.blog113.fc2.com/tb.php/12-7c32eff6

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

tomoto

Author:tomoto
ぐうたら大魔王やってます。

Twitter on FC2

最近のコメント

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。